相続・遺言のご相談は横浜市泉区の重田司法書士事務所(泉区・瀬谷区・戸塚区)

重田司法書士事務所

土日祝日・時間外もご相談承ります。

後見人の職務終了

Q 後見人の仕事はいつ終わりになりますか?

A 後見人の業務は、本人の判断能力が回復し、後見人が必要なくなった場合や、

  本人が死亡したり、後見人が辞めるまで続きます。

  死亡後は、2ヶ月以内に財産の状況を家庭裁判所に報告することになります。
  後見人は、病気などのやむを得ない事情がある場合に限って、家庭裁判所の許可を得て、辞任することができます。

  辞任が許可され、新たな後見人が選任されたときには、引継ぎをすることになります。

よくある質問
  • 法務省
  • 横浜地方法務局
  • 神奈川司法書士会
  • 日本公証人連合会
  • 法テラス
  • リーガルサポート
  • 日本司法書士連合会
  • はまれぽ.com