相続・遺言のご相談は横浜市泉区の重田司法書士事務所(泉区・瀬谷区・戸塚区)

重田司法書士事務所

土日祝日・時間外もご相談承ります。

抵当権抹消

Q 住宅ローンを完済し、銀行から抵当権抹消手続きをするよう言われましたがどうしたらいいですか?

A 金融機関から渡された書類一式と認印、本人確認ができる免許証等をお持ちください。

  金融機関から渡された書類の中には発行から3ヶ月の有効期限があるものがありますので

  早めの手続きをおすすめします。 ※平成27年11月2日から原則会社法人等番号を提供すればよくなりました。

  登記簿上の住所が現在の住所と違う場合は登記簿上の住所から現在住所の移動歴がわかる

  住民票又は戸籍の附票が必要になります。

  以前に金融機関から書類が渡され抹消手続きを忘れていた場合で当時の書類が残っていれば

  それを持ってきていただき、もし書類を紛失している場合は再度金融機関で発行してもらう書類が

  ありますのでそのような場合はご相談ください。

よくある質問
  • 法務省
  • 横浜地方法務局
  • 神奈川司法書士会
  • 日本公証人連合会
  • 法テラス
  • リーガルサポート
  • 日本司法書士連合会
  • はまれぽ.com